本文へスキップ

東京都防衛協会は、防衛意識の普及高揚を図るとともに、自衛隊を激励支援してその充実発展を助長し、わが国の平和と繁栄に寄与することを目的とした民間の組織です。

TEL. 03-6280-8427

〒162-0844東京都新宿区市谷八幡町13東京洋服会館9階

地区紹介(町田)町田市相原地区防衛協会の紹介

沿 革 主要事項 活動紹介

沿 革
区  分 設立時期 名     称 備    考
地区支部 平成元年6月6日 町田市相原地区防衛協会

主要役員
区  分 氏  名 備     考
会  長 井 上 正 光
事務局長

活動紹介
全国会報紹介 東京都協会創立40周年特集

                                  防衛協会会報97号(19.1.19)掲載
               派遣隊員へ激励の寄せ書き
 町田市相原地区防衛協会は平成元年、町田市自衛隊父兄会から分離、相原地区に町田市堺地区防衛協会の名称で発足、平成4年に現協会名に改称。
 本会の趣旨は、平和で豊かな生活が続けられる礎を固める自衛隊を励まし、行事に協力すると共に、「自分の国は自分で守る」といった国民の気概を高めることが目的。
 活動は、自衛官募集協力、自衛隊行事への参加、部隊・演習等の見学、東京都防衛協会及び東京地方協力本部行事への参加、防衛関係資料の配布等。
 募集協力の一環として、独自に製作した防衛協会専用の掲示板を地域12箇所に設置している。 会員数は135名で、地元市議にも加入して頂くなどにより増勢の傾向。今後は、女性層や他地域への会員募集の拡大を図り、自衛隊に対する惜しまぬ支援をして行きたい。
 相原町民30年来の夢であったスポーツ公園が完成した平成17年4月、「フェスタ相原100」が同公園で行われ、当協会は自衛隊教室を開催、イラク派遣隊員への激励色紙の寄書きなどを行なった。

        
                    寄せ書きする来室者