本文へスキップ

東京都防衛協会は、防衛意識の普及高揚を図るとともに、自衛隊を激励支援してその充実発展を助長し、わが国の平和と繁栄に寄与することを目的とした民間の組織です。

TEL. 03-6280-8427

〒162-0844東京都新宿区市谷八幡町13東京洋服会館9階

東 京 都 防 衛 協 会 区市町村ホームページ 全国防衛協会連合会  ホ ー ム ペ ー ジ
○東京都防衛協会は、区市町村の民間の有志で構成されている地区協会を中心に、昭和 41 年3月に結成された任意の団体です。 「自分の国は自分で守る」の気概をもって、広く都民の間に防衛意識の普及高揚を図るととも に、自衛隊を激励支援してその 充実発展に寄与するような広範な活動を続けています。 ○会報紙「東京都防衛協会会報」を発行し、協会や部隊・自衛隊の活動を紹介し、都民と自衛隊の間の架け橋となっています。
お知らせNEW
●02.10.01:東京都防衛協会会報18号記事掲載,
●02.09.20:MAMOR11月号へ更新
●02.09.13:観閲式等の今後イベントページ参照)
東京都防衛協会会報18号
1号 2号 3号 4号 5号 6号 7号
8号 9号 10号 11号 12号 13号 14号
15号 16号 17号
部隊紹介(活動)
新型コロナと戦う自衛隊中央病院
クルーズ船対応

チャーター便での帰国者に対し問診する看護官

病室へ入室するクルーズ船の乗客
市中感染対応

自動ファン付呼吸用防護衣着用し重症患者を処置

ナースステーションでの勤務風景
今後の対応/中央病院の沿革及び概要

電子カルテを前に調整する医官
私たちの誇り 躍動する自衛隊!
防衛大学校学生が部隊実習(1師団)
知識・技能の向上を図る

防大生に講話する師団長

徒歩行進する防大生
2・3佐予備自衛官招集
識能・資質を養う

図上戦術で指揮を執る予備自衛官
北富士で施設合同訓練
陣地構築の練度向上を図る

12人用指揮所掩体構築中の施設科部隊
部隊紹介(地本)
決意も新たに出陣式(本部)

決意も新たに出陣式
都立高校教諭等に体験型防災教育(本部)
/コロナ対策取りながら募集イベント再開(新小岩)

都立高校教諭らに体験型 防災教育を紹介

コロナ対策とりながら 募集イベントを再開
地区紹介(活動)
活動最前線! 地区防衛協会コーナー
杉並区青梅市日野市

川元杉並区防衛協会会長

青梅駅周辺の景色

土方日野市防衛協会会長
防衛参考
防衛サロン
「自ら国を守る」意識情勢の機運


東京都防衛協会特別会員 新宿区防衛協会副会長
特別会員 大野 高裕
(早稲田大学 理工学術院教授)
東京地方協力本部の募集に協力しましょう!
東京都防衛協会の皆様へ
 ご承知のとおり、東京都は日本で最も入隊適齢者(18歳以上27歳未満)人口が多く、その東京都を担当する東京地本の自衛官募集目標達成の成否は全自衛隊の充足に大きく関係し、国家存立に係る国家防衛の任務を有する自衛隊の活動へも多大な影響を及ぼします。
 一方、東京都の募集業務に関わる環境は、有効求人倍率はバブル期以上の値を示すように景気が好調であり、かつ少子化、高学歴化、他公務員等との競合激化といった極めて厳しい状況であります。
 しかしながら、東京都には日本で最も多くの入隊適齢者人口がいるという特性があります。また、厚生労働省の統計によりますと、新卒就職者の約3割の方が3年以内に一度就職した職場を離職されるといった状況であります。
 以上のようなことを踏まえて、東京都防衛協会としては、東京地本に対し出来る限りの支援をしていきたいと考えておりますのでご協力をお願いします。
 「就職はしたが、退職をして現在定職に就いていない入隊適齢者」も含み入隊適齢者の情報に関してご協力頂ける会員は、東京地本までご一報ください。
連絡先:東京地本募集課  03-3260-0534(電話・FAX共通)
東京都防衛協会

図書紹介
自衛官が語る災害派遣の記録―被災者に寄り添う支援
監修・桜林美佐、編集・自衛隊家族会、発行・並木書房  定価:1600円+税
 自衛隊の災害派遣は、昭和26年のルース台風の災害派遣以来、70年あまりの間に4万件(年間500~900件)を超え、激甚災害時の人命救助や復旧支援をはじめ、離島での救急患者の輸送、不発弾処理、水難救助、防疫に至るまでその活動は広範多岐にわたっている。しかし〝災害派遣の「現場」で何が起きているか〟について、寡黙な自衛官たちはこれまで多くを語ることはなかった。
 本書は、自衛隊家族会が情報機関紙「おやばと」のシリーズ『回想 自衛隊の災害派遣』として、これまでの主要な災害派遣で実際の業務にかかわった陸海空自衛隊の指揮官、幕僚、隊員たち37人が率直に回想した「苦労話」や「現場で感じ、考え、体験したこと」をまとめた貴重な図書である。
 自衛隊を応援する会員にとって、災害の現場に立って黙々と任務を遂行する自衛官たちの真摯な姿を共感をもって理解できるとともに、現役の自衛隊員にとっても、自衛隊の災害派遣の実態と諸先輩が辿ってきた歴史を理解でき、明日への活力と任務遂行意欲を掻き立ててくれる一冊である。(顧問 渡邊元旦)
※ 問合せ先:家族会事務局(TEL:03-5227-2468)
       または並木書房(TEL:03-6903-4366)

東京都防衛協会会報誌への広告協賛の皆様
協賛広告有難うございます!
下記の画面をクリックしますと広告主様のWebサイトにリンクいたします。
事務局からのお願い
〇会長・副会長・事務局長等を掲載しました。訂正等は、東京都事務局までご連絡ください。

リンク

東京都防衛協会相談役 佐藤正久氏
東京都防衛協会相談役 宇都隆史氏
1師団
FB-QR code
1師団
TW-QR code
東京地本TW-QR code 東京都防衛協会
HP-QR code
防衛白書

9月19日発売
東京都防衛協会パンフレット
福利厚生事業 ザ グラン リゾート


グランリゾート会報誌No139紹介
(2020年1月号)

会意の皆様の
ご利用をお待ちしています
HPトップのトップ写真

   撮影 我孫子市 遠藤君子氏
東京都防衛協会事務局案内図

東京都防衛協会

〒162-0844 
東京都新宿区市谷八幡町13番地
      東京洋服会館9階

    TEL 03-6280-8427 
    FAX 03-6280-8428
    E-mail info@tda.tokyo
    HP:www.tda.tokyo

東京都防衛協会HP QRコード
2020年10月
S  M  T  W  T  F  S
            01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2020年11月
S  M  T  W  T  F  S
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30                
2020年12月
S  M  T  W  T  F  S
      01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31  
     
最終更新
令和2年10月1日